公務員なのに副業に手を出して大変なことになりました。(男性/40代)

男性/40代

私は公務員です。公務員は、アルバイトをすることができません。

なので、私は当時ネットオークション等が活発だったこともあり、"せどり"を始めました。
転売によって稼いでやろうとしたのです。

CDや DVDを中古ショップ片っ端から仕入れて、ネットオークションで売りさばきます。

たとえば、300円で仕入れたものが7万円で売れるといったこともありました。
しかし、もちろん仕入れ値以下の値段で売れることもあります。

私はせどりを始めてから1年ほど経って、来年の計画を立てるついでに、自分の収支決算をしました。とてつもない赤字です。

しかし、私は意固地になって、負け分を取り返そうと躍起になりました。
事業資金が尽きかけてきたので、消費者金融からお金を借り出しました。公務員なので、貸し渋るといったことはありません。

いつのまにか、私は合計5ヶ所から総額500万円も借りていました。

もう事業も私も限界を迎えたと思い、あるサイトで弁護士さんと話し合いをしました。

色々案は出て、自己破産も考えましたが、高額な退職金見込額を捻出できそうもなかったので、
持ち家もなかったのですが、個人再生を選びました。

小規模個人再生です。借金総額を1/5まで減額してもらい、3年で返す計画も立てました。

今では貯金を趣味に生活しています。

このページの先頭へ